スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ネットバンク(ネット銀行)の安全性を理解する

 

お小遣い稼ぎをするなら、ネットバンクに口座を開設しているとなにかと便利

(参考ページ⇒ネットバンク口座を開設する

 

ネットバンクの安全性について質問がありましたので

私なりにお答えしたいと思います。

 

 

ネットバンク(ネット銀行)は安全?!

 

私はネットバンクを利用していて不安に思ったことはありません。

ネットバンク口座を開設する前から、一般の銀行のインターネットネットバンキングを

利用していますが、今までトラブルはなく、安心して利用しています。

 

入金・出金などの取引があった場合は、メールで通知されますし、

パスワードの管理など、セキュリティはしっかりしていると思います(*´∇`*)

 

また、ネットバンクの預金は、一般の銀行と同様に預金保険の対象となり、

円普通預金・円定期預金の合計で元本1,000万円までとその利息が

保護されるという点でも安心しています。

 

私は初めから割と抵抗なくネットバンクを利用していますが、

自身のパソコンで口座管理することを不安に思われるのは当然だと思います。

 

口座開設はご自身の責任となりますので、まずは銀行のサイト内で

セキュリティについて記述されているページをしっかりと読んでいただいて、

それでも理解できない・不安に思うことがあれば、各銀行に問い合わせを

された方が良いと思います。

 

大切なお金を信用できないところに預けるわけにはいきませんものね。

もし、どうしても不安が解消されないようであれば、無理に口座開設することは

ないと思います。

 

お小遣い稼ぎをするうえで、ネットバンク口座を持っていたほうが報酬を受け取る時に

お得な場合もありますが、ネットバンク以外にも受取銀行を指定できるお小遣いサイトも

ありますので、そちらでお小遣い稼ぎをされたら良いと思いますよ(*´∇`*)

 

スポンサーサイト

アフィリエイトの税金 確定申告について知っておこう

 

アフィリエイトで得た報酬は課税対象になります。

所得に応じて、確定申告が必要になるのでご注意ください。

 

今回、記事を書くにあたって色々調べてみましたが、

税金のことを私の言葉で説明するのは難しい・・・(´+д+`)

 

A8.netでアフィリエイトの税金について詳しく説明されているページを

発見しましたので、コピペしまくりでご紹介したいと思います(´∇`;A

 

 

アフィリエイトの確定申告は必要?フローチャートでチェック!!

 

このYES NOチャートは簡単に確定申告が必要かチェックできる優れもの!

さあさあ、チェックしてみてくださいね~(*´∇`*)

 

アフィリエイターの確定申告 チェックシート

 

住宅ローン控除の1年目や、医療費控除などで確定申告を行う場合には、

全ての所得を申告する必要があります。

 

 

※事業所得または雑所得の金額 = 収入金額必要経費

 

■収入金額

現金主義により、前年1月1日から前年12月31日 までの入金分。

※上記はガイドラインになります。

ご不明点など は、税務署などにお問合せ下さい。

 

■必要経費として認められる可能性があるもの
  • 1.売上原価
  • 2.賃借料(事務所の家賃など)
  • 3.給与手当(青色申告と白色申告では異なる為、税務署にお問合せください)
  • 4.減価償却費(パソコンなど10万円以上で減価償却により資産管理するもの)
  • 5.水道光熱費 (電気代、燃料費など)
  • 6.通信費(電話代、サーバー代、プロバイダー代、インターネット接続料、切手代)
  • 7.消耗品費(10万円未満の消耗品や文房具代など)
  • 8.交際費(打合せにかかった飲食代など)
  • 9.旅費交通費(電車賃、バス代、タクシー代など)
  • 10.支払保険料
  • 11.新聞図書費(新聞や専門雑誌の購読料など)
  • 12.車両費(ガソリン代、駐車場代、高速料金など)
  • 13.雑費
  • 14.その他(上記以外の必要経費)

 

※このコンテンツはアフィリエイトと確定申告についてまとめたものですが、

  税務当局とは異なる見解となる可能性もございます。

  ガイドラインとして参考程度のご利用にとどめ、

  ご不明な点は税務署などにお問い合わせいただくようお願いします。

 

 

アフィリエイトの所得は適正な申告・納税をしましょう

 

国税庁のHPのこのページを見ると、どうやらアフィリエイターの申告もれに

目を光らせているようです。

 

悪質な納税者とみなされるようですよ~(*゜д゜))) ぁゎゎ...

確定申告をするなんて知らなかった・・・では済まされないかも。

 

上のチャートで確定申告が必要だと分かった方は忘れずに

申告・納税してくださいね。

 

ちなみに平成21年分の確定申告の申告期間は2月16日(火)から

3月15日(月)までとなっています。

 

申告の方法は国税庁のHPで詳しく説明されていますよ♪

分からないことは、お近くの税務署に問い合わせしちゃいましょう(*´~`*)

 

国税庁のHPはこちら⇒http://www.nta.go.jp/

お近くの税務署を知りたい方はこちら⇒税務署の所在地及び管轄区域

 

登録サイトの管理方法 ~お気に入り登録・メールの振り分け機能を使う~

 

お小遣いサイトの登録数が増えてくると、管理が大変になってきます。

そのため、しっかりと管理できる環境を作ることが大切です。

私の管理方法を紹介しますので、良かったら参考にして下さい(*´∇`*)

 

 

ブラウザ上の管理 ~細かくフォルダ分けをする~

 

お小遣いサイト管理

←これは私のブラウザ上の画面。

  各お小遣いサイトをお気に入り登録して、カテゴリーごとに

  仕分けてあります。

   (結構、大雑把ではありますが(´∇`;A)

 

  特にポイントサイトなどは、優先的に訪問するサイト順に

  フォルダ内で並べ替えたり、別フォルダにしておくと

  毎日の訪問が楽になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

メール管理 ~メールの振り分け機能を使う~

 

お小遣いサイトの管理で一番大変なのはメール管理だと思います。

 

各サイトから送られてきたメールが受信ボックス内でごちゃごちゃになって、

大切なメールを見逃してしまったり、必要なメールを探すのに一苦労という

状態になる前に、メールを仕分ける設定をしちゃいましょう。

 

 

メール管理

←私は受信メールをこのような形で、お小遣いサイトごとに

  フォルダ分けして管理できるように設定しています。

 

  お小遣いサイトによって、早くチェックしたほうがよいもの

  後回しにしてもよいものなど、様々な特色がありますので、

  少し面倒ですが、初めにこの設定しておくと後々の作業が

  楽になりますよ

  

  少し長くなりますが、設定手順の説明をしていきたいと

  思います。

 

  私はYahoo!メールを利用しているので、Yahoo!メールの

  画像を使用しての説明になりますが、他のメールサービスでも

  同じような設定ができると思います。

 

  慣れてきたら自分に合った方法に変更してくださいね。

 

 

 

 

受信メールの振り分け設定方法

 

ポイントサイトGetMoney!からのメールを振り分けます。

(他サイトでも同様の方法で設定できます)

 

 

1)GetMoney!からのメールを開いて、送信元のメールアドレスをチェック

 

メール振り分け設定

 

@のうしろ、dietnavi.comの部分は、各サイト固有の独自ドメインになりますので

dietnavi.comが含まれるアドレスから届いたメールをGetMoney!のフォルダに

振り分けるようにします。

dietnavi.comをコピーしておいてください。

(他サイトの場合も、@のうしろ部分をコピーでOKです)

 

 

2)画面右上のメールオプションをクリック

 

メール振り分け設定

 

 

3)メールオプション画面で「フィルターと受信通知設定」をクリック

 

メール振り分け設定

 

 

フィルターとは、メールを受信したとき、メールを自動的に指定したフォルダへ移動する機能です。

送信者や受信者の名前やメールアドレス、件名、本文などに含まれる言葉をあらかじめフィルターに設定しておくと、メールを受信したとき自動的に指定したフォルダに振り分けられます。

設定できるフィルターの数は、最大50です。

 

 

 

 

 

 

 

 

4)フィルターと受信通知設定画面で「追加」ボタンをクリック

 

メール振り分け設定

 

 

5)フィルター名にお小遣いサイト名を入力。

  Fromに先ほどコピーしたドメインを貼り付け。

  移動先フォルダは「新規フォルダ」を選択。

  「保存」ボタンをクリック。

  

メール振り分け設定

 中には複数のドメインからメールが届くサイトもあります。

 その場合は何件かのメールの件名や本文を見ると、共通する部分がみつかると

 思いますので、その共通する部分で設定をして下さい。

 

 すでにフォルダが作成してある場合は、新規フォルダではなく

 該当するフォルダを選択してください。

 

 

6)フォルダ名を入力して「OK」ボタンをクリック

 

メール振り分け設定

 

  フォルダを複数作成した場合、先頭の文字で自動的に

  数字→アルファベット→50音の順番に並びます。

 

  私はポイントサイトとアンケートサイトを同じメールアドレスで管理しているため

  フォルダ名の先頭に【ポ】や【ア】と付けて、仕分けしていますが

  優先順位が高い順にフォルダを並べたい方は、フォルダ名の先頭に

  1・2・3・・・と数字を入力して下さい。

 

  フォルダ名はあとで変更可能ですので、自分が使いやすいように設定してくださいね。

 

 

7)設定内容確認

 

↓このように表示されたら設定完了です。

内容を編集したい時は該当するフィルター名を選択して「編集」ボタンをクリックしてください。

メール振り分け設定

 

↓個人フォルダにGetMoney!のフォルダが追加されました。

次回から受信したメールはこちらに振り分けられます。

メール振り分け設定

 

あとは、必要な数だけ振り分け設定を行ってくださいね(*´∇`*)

 

 

  Yahoo!メールで困ったことがあればこちらをご覧ください

           ⇒Yahoo!メール メール管理のヘルプ

 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。