スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『タブブラウザ』でイライラ解消☆

 

   お小遣い稼ぎの準備[タブブラウザを用意する]  

 

 

 

 

「タブブラウザ」をご存じない方にオススメの情報です♪ 

 

今、多くの方がIE(Internet Explorer)をお使いだと思います。

私もIEを使っていて、特に問題なくネットショッピングやネットサーフィンをしていました。

 

でも、お小遣い稼ぎを始めて、ポイントサイトや受信メールのバナーやURLを

クリック!クリック!していると非常に面倒なことになってきました。

 

IE6以前のバージョンって、今開いてる画面から他のサイトに移動しようとすると

新しくウインドウが開きますよね。

 

バナーやURLをクリックするたびにウインドウが開いていくので

パソコンに負荷がかかって、徐々に動きが鈍くなり、ウインドウをひとつ開くのに

かなりの時間がかかるようになってしまい、イライライライラ・・・(*゚Д゚)キィ-ッ!!

 

新しいウインドウを開くたびに、そのウインドウを閉じる作業をするのも面倒だし

どうにかしてスムーズにポイントゲットできないかなぁと思っていたら

いいものがありました。

 

『タブブラウザ』です。

 

タブブラウザを使うと、クリックしたときに、新しいウインドウではなく

同じウインドウ内にタブを作成して、そこにリンク先を表示してくれます。

ウインドウの数は増えないので、パソコンの動きは軽いまま。

 

使い始めてすぐに実感。

 

こ、これは便利・・・Σヽ(゚Д゚*)ノ !!

 

タブブラウザは数多く種類がありますが、私が使っているのは

「Sleipnir(スレイプニル)」です

 

タブブラウザに関して全く知識がなかったので

ネットでお小遣い稼ぎをされてる方に人気のあるものを選びました(´∇`;A

 

導入も簡単だし、IEの「お気に入り」をそのまま引き継げるので、

試しに使ってみると便利さが実感できると思います(*´∇`*)

 

IEが使えなくなるわけではないので、気軽に試してみてくださいね♪

もちろん無料です

 

多機能だし、色々カスタマイズできるので、大活躍してくれますよ

 よかったらこちらもご覧ください⇒ブラウザの便利機能を使って、作業効率を高めよう☆

 

 注:IE7以上はタブブラウザ機能があります。お好みで使い分けて下さいね(´∇`)

 

 

「Sleipnir」は【コチラ】からダウンロードできます♪ 

関連記事

★みけにゃんこさんへ★

「Mozilla Firefox」ですね“φ(・ω・。*)メモメモ
教えてくださってありがとうございます☆
一度調べてみますね♪

みけにゃんこさん、ライター記事頑張ってますね~・: *:・(゚・゚*
私もブログライター用に新たにブログを作ってみましたが
まだ1件しか書けてないです(´∇`;A
私の場合、まずは文章を書くのに慣れないと!ですね~。
[ 2009/02/22 15:38 ] [ 編集 ]

ブラウザーなら「Mozilla Firefox」も使いやすいですよ。
安全性も高いし。

[ 2009/02/22 13:45 ] [ 編集 ]

私もタグブラウザつかってま~す。
リンクの件ありがとうございます。
私もさっそくリンクしました!
☆応援☆
[ 2009/02/17 11:06 ] [ 編集 ]

★サチさんへ★

ご指摘ありがとうございました(*uωu)) ペコッ
記事を修正しました。
私もIE7を使っていたのですが、機能を使いこなせてなかったみたいで…(´∇`;A
ご指摘を受けた後、IE7のヘルプを見てみたら、Ctrlキーを使えば簡単にタブ機能が
使えたんですね~。知らなかったです( σ д -。) グシュ
Sleipnirはお小遣い稼ぎをやる上で便利な機能がたくさんありそうなので
機会があれば使ってみてくださいね☆
[ 2009/02/17 01:57 ] [ 編集 ]

はじめまして。サチと申します。
タブプラウザというのがあるのですね。
勉強になりました。
IE7はIE6と違って別ウインドウにはならないですよ♪
[ 2009/02/17 00:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://biico.blog56.fc2.com/tb.php/27-f0dde15c






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。